早分かり用語集

CMYK
「CMYK」と は、シアン(Cyan)、マゼンタ(Magenta)、イエロー(Yellow)と、キー・プレート(Key plate)から、頭文字1字を取ったものです。キー・プレートとは、他の印刷の合わせになる版のことで、通常、文字や図の輪郭を表す黒で印刷されます。
 
CMYKはCMYから派生した、減法混合に基づく色の表現法です。理論上ではCMYによって全ての色を表現できるはずですが、実際にはCMYのインクを混合して綺麗な黒色を表現するのは技術的に困難であり、せいぜい鈍い暗色にしかなりません。このため、プリンターなどの印刷機で黒色をより美しく表現する目的としてCMYKが採用されています。(Wikipediaより)
HOMEHome > 早分かり用語集