早分かり用語集

N-PDF
「N-PDF」とは、2012年に日本新聞協会と日本広告業協会が新聞広告に特化した規格として策定した、新聞各社共通のPDF制作基準です。
 
制作した原稿を複数の新聞社に出稿する場合に複数のファイル形式で原稿を制作することは非効率的です。それを解消するために日本新聞協会はN-SIZEやNSACといった基準と併せ、統一した入稿データ規格として「N-PDF」を推奨しています。データ容量も圧縮できるので、容量制限の多いオンライン送稿に適しています。「N-PDF」は制作ルールや手順が複雑なように思われがちですが、入稿トラブル率の低さや容量の軽さなどといったメリットが大きく、現在ではほとんどの新聞社で「EPS」から「N-PDF」への移行が進んでいます。
HOMEHome > 早分かり用語集