ISO14001環境目標

環境目標(平成28年度)

業務効率の向上

事業活動における業務効率向上のため、省行動、省時間、省資源、省エネルギー、省スペースをテーマとして、環境負荷低減とコストの削減を目指す。これを実現するために下記の通り具体的目標を定める。

N/J-PDFによるオンライン送稿の推進(営業本部・制作本部)

  • N/J-PDFによるオンライン送稿の推進により、省行動、省時間、省エネルギーに貢献する
  • オンライン送稿の集計とN/J‐PDF送稿状況の分析
  • N/J-PDFオンライン送稿の実績周知と教育を実施(業務における環境教育の手順による)

業務改善と職場環境の向上(営業本部・制作本部)

  • 主に業務における改善・見直しの提案を全社員から募り、3R活動を通じて省エネ・省スペース・コストダウンを実現する

教育を通じて作業の標準化(営業本部・制作本部)

  • 部署を限定せず、作業の標準化に繋がる教育を行い、相互理解を深める

日常管理活動

3R活動

リデュース(廃棄物発生抑制)

自転車便の利用率向上(営業本部)

  • 環境負荷の少ない自転車便を積極的に利用する(自転車便、バイク便、宅急便の利用集計)

省エネルギー(営業本部・制作本部・総務経理部)

    エコバッグによるレジ袋リデュース推進及び昼休みの利用徹底
  • オンライン送稿による省資源、省エネとコストダウンの把握管理
  • 業務効率の向上活動と連動して環境負荷の推移を把握

グリーン購入(総務経理部)

  • グリーン購入推進及びグリーン購入対象品目の把握

リユース(再使用)

身の回りのもったいない(営業本部・制作本部・総務経理部)

  • 会社生活一般における身の回りの「もったいない」を提案・実施する

社用封筒のリユース(営業本部)

  • 封筒使用でリユース可能な場合はリユース封筒へ切り替え、環境負荷を低減する
  • 封筒のリユース可能な得意先の調査
  • リユース封筒の管理

リサイクル(再生利用)

廃棄物管理(営業本部・制作本部・総務経理部)

  • 廃棄物の分別管理と総量把握   紙マニフェストの交付
  • 「ごみ処理・リサイクルフロー図」最新情報維持
  • 廃棄コストを考えた、分別の見直し・排出改善

化学薬品取扱い管理(制作本部)

  • 安全データシート(SDS)管理(年1回チェック実施)
  • 新たな化学薬品を使用する際は、SDSを入手し、教育を実施
  • 化学薬品の保管管理、使用管理、廃棄管理

近隣清掃(全社員)

  • 全社員交代で朝の近隣清掃

エコプロジェクト第一製版エコプロジェクト環境標語ポスター

  • エコプロジェクト活動 新企画の立案
  • 環境意識の啓蒙、『環境改善提案大賞』等の実施
  • エコプロダクツ展の視察・情報収集

全社プロジェクト

グリーンプリンティング工場への適合

HOMEHome > 認証取得 > ISO14001登録証 > ISO14001環境目標