ISO14001環境目標

環境目標(2021年度)

業務効率の向上

事業活動における業務効率向上のため、省行動、省時間、省資源、省エネルギー、省スペースをテーマとして、環境負荷低減とコストの削減を目指す。これを実現するために下記の通り具体的目標を定める。

オンライン送稿の推進(営業部)

  • オンライン送稿の推進により、省行動、省時間、省エネルギーに貢献する
  • ・全送稿に対し、新聞と雑誌のオンライン送稿の割合を95%にする

N-PDF化の推進(営業部)

  • オンライン送稿を推進する上で必要となる、送稿データのPDF化を推進する
  • ・新聞原稿の全送稿に対し、N-PDFの割合を90%にする

業務改善と職場環境の向上(営業部・制作部)

  • 主に業務における改善・見直しの提案を全社員から募り、3R活動を通じて省エネ・省スペース・コストダウンを実現する
  • 年間6件以上実施する(2ヶ月に1件以上を目安に実施)

教育を通じて作業の標準化(制作部)

  • 作業の標準化に繋がる教育を行う
  • 社内での各種活動を環境の切り口で捉えて実績として積み上げる
  • 年間6件以上実施する(3ヶ月に1件以上を目安に実施)

日常管理活動

プラスチックスマートの推進(全社)

  • エコバッグによるレジ袋リデュース推進及び昼休みの利用徹底
  • ワンウェイのプラスチックの排出抑制(ストロー、スプーンなど)
  • マイボトル利用推進によるプラスチックの排出抑制

3R活動

自転車便の利用率向上〔リデュース〕( 営業部 )

  • 環境負荷の少ない自転車便を積極的に利用する(自転車便、バイク便、宅急便の利用集計)

省エネルギー〔リデュース〕( 営業部 )

  • オンライン送稿による省資源、省エネとコストダウンの把握管理

コンタクト空ケース回収〔リサイクル〕( 全社 )

  • 使い捨てコンタクトレンズの空ケースを回収し、メーカーへ送付してリサイクルする

廃棄物管理〔リサイクル〕( 全社 )

  • 廃棄物の分別管理 紙マニフェストの交付 廃棄物分別の見直しを随時行う
  • 「廃棄物処理・リサイクルフロー図」最新情報維持

ISOプロジェクト第一製版エコプロジェクト環境標語ポスター

  • 1. 新たにメンバーを選抜して、本移転後の「ISO優良オフィス」の情報収集、企画、提案
  • 2. エコプロダクツ展の視察・情報収集
  • 3. 社会貢献、社外関連も視野に、新たな活動を企画する

全社プロジェクト

グリーンプリンティング工場への適合

HOMEHome > 認証取得 > ISO14001登録証 > ISO14001環境目標